読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっでーはいつも沼の中

自転車とか自転車とか自転車とか。主な活動圏は愛知県とその周辺。たまに全国津々浦々。

GIRO ZEROⅡグローブ

自転車を始めたときから、これだけは譲れないという持論がある。

それは、自転車のグローブにパッドは要らないということだ。

私がグローブに求める性能はただひとつ。汗や雨で手が濡れても、しっかりハンドルが握れること。


自転車に乗り始めてまだ間もない頃、最初に買ったのはシマノの安いパッド付きグローブだった。それを着けて走ってみたら、最終的にはブレーキをかけるのすら億劫になるくらい手が疲れた。

人それぞれ好みはあるだろうが、私はパッドがあることによる振動吸収性より、より素手に近い感覚でストレスフリーなパット無しグローブの方が好みである。

グローブを着けることによってハンドルを握る感覚が大幅に変わるのが、どうしても頂けない。

というか、そもそもグローブに振動吸収性を持たせること自体がナンセンスだ。そんなもん、カーボンハンドルに交換してバーテープ巻けば充分じゃないかとさえ思う。


そんな私が理想とするグローブが、こちら

f:id:corradale:20160710224046j:image
GIRO ZEROⅡグローブ

実は、GIROのパッド無しグローブは数年前にも使った事がある。たまたまスポーツデポで売ってたものを試着したら、一発で気に入って即買いしてしまった。

それはそれはとても気に入ってたのだけど、当時住んでた寮の共用洗濯機で洗濯してたら、他の人の洗濯物に紛れたのか片方が行方不明になってしまった。

それから色んな店を探したのだけど、意外にもGIROのグローブって売ってないところが多いのよね。

ところがつい最近、Circlesのサマーセールで見かけたのでチャンスとばかりに即買い。店員さんもお気に入りだと言ってたし、ネットでも愛用者多いからもっと売ってほしいもんだ。

さて、このGIROのグローブの何が良いってとにかく手に馴染むこと。手の平に当たる部分にはしなやかなレザーが使われており、どんな握り方をしてもしっかり手にフィットしてくれるのだ。

f:id:corradale:20160712184736j:image

ちなみにGIROの前は、こちらOGKのパッド無しグローブを使用していた。

f:id:corradale:20160712184919j:image

f:id:corradale:20160712184941j:image
こいつはコスパが良い。ZEROⅡは5000円くらいだが、こいつは3000円程。日本製だからか、値段の割には作りもしっかりしてる。

でもやっぱり使用感としてはZEROⅡかしらね。レザー製だと洗うときに気を使うけど、この使用感の為なら仕方ない。

自転車に乗ってて身体に接する数少ない部分だからこそ、こういう部分には自分が納得のいくしっかりとしたモノを使いたいですね。